MENU

顔が若い人は体型維持・健康管理も気を付けています

 

老けて見られるポイント顔が若いというのは時として童顔と捉えられてしまいます。年齢に合っていない顔として認識されてしまうことも多いでしょう。

 

コンプレックスに感じている人も多いようですが、ある年齢にくればそれは武器になってきます。

 

特に年齢を重ねていくことで得なことも多いでしょう。また、若作りをしているわけではないのに若く見える人っていますよね。年齢を聞いて驚いてしまったなんて経験がある人もいるのでは?

 

そのような人はどのように若さをキープしているのでしょうか。見た目年齢を若返りさせることができるとしたら見習いたいものです。そこで、見た目年齢を若く見られる為にはどのようなことが必要かポイントと共に説明していきます。

 

まず、老けて見られる人の特徴とは何かを考えてみましょう。老けて見られるポイントは4つ。

 

老けて見られるポイント

 

●肌トラブルが多い

 

肌トラブル

まず一番最初に人から見られる部分は、肌です。肌トラブルが多い肌はそれだけでも老けて見られてしまいます。

 

特にシミやシワは年齢を感じさせてしまうものですから、気をつけなければなりません。

 

また、肌のハリが感じられない、全体的に垂れ下がっている、ほうれい線が目立つなども老けて見られる原因と言えます。

 

●ノーメイク・すっぴんで過ごしている

 

子育てをする世代になると、メイクに時間をかけるのが面倒になり、すっぴんのまま過ごしているという人も多いのではないでしょうか。すっぴんは肌には良いかもしれませんが、だらしなさを感じる、おばさん化しているとも捉えられます。

 

ファンデーションは塗らなくてもアイメイクをしっかりするなどのポイントを抑えておくことが大切です。また、毛穴の開きやシミを隠そうと厚塗りになるのも老けて見られるので注意が必要です。

 

●髪の手入れが行き届いていない

 

年齢を重ねていくと、髪への栄養が行き届かなくなり、パサつきが出てきてしまったり、白髪が増えてしまいます。髪のツヤもなくなってしまうし、ボリュームもダウンしてしまうでしょう。何も対策を施していないと、髪の毛だけでも老けて見られてしまうことに。代謝を良くし、髪の毛にも栄養がしっかり行き届くようにししましょう。

 

●体型が太っている

 

体型が太っている

おばさん体型という状態になっていると、老けて見られます。

 

新陳代謝が落ちて、ダイエットをしても思うような効果を感じられなくなると、このままでもいいやと諦めてしまう人も多いようです。また、二の腕や顎などのたるみは老けてみられる要因の一つと言えるでしょう。

 

上記のポイントに当てはまるという人は、実年齢より老けて見られているかもしれません。そこで、顔が若く見られている人はどんなことに気をつけて生活をしているのかを参考に、若返りにチャレンジしてみましょう。

 

若く見られる人が実践していることは、体型維持と健康管理です。それぞれのポイントを参考に説明していきましょう。

 

若く見られるポイント

 

●肌がキレイ

 

先程も言いましたが、肌トラブルを抱えていると実年齢よりも老けて見られることが多いです。その為、肌ケアをしっかりしておくことが大切です。特に年齢を感じさせてしまうほうれい線のケアは優先的に行うと良いでしょう。また、肌をキレイに維持する為には、栄養バランスがしっかりしている食事を摂取することも大切です。

 

肌に良いとされている栄養素を摂取しましょう。また、アンチエイジングに欠かせないのが、抗酸化作用のある食事です。加齢と共に、体内の活性酸素が増殖し、体をサビさせてしまいます。その為、抗酸化作用のある食事を摂取することで、老化を防ぐことができるのです。抗酸化作用のある成分としては、ポリフェノールやイソフラボン、ビタミンCなどがありますので、意識していきましょう。

 

●体型維持ができている

 

体型維持ができている

若い時と同じような体型を維持しているだけで若く見られます。

 

女性の場合は妊娠・出産を経て、体型や体質に変化が生じることがありますが、それでもそれ以前の状態に戻しているということに努力があります。

 

加齢と共に新陳代謝は低下しますし、痩せにくい体になってしまっていることも珍しくありません。その為、若い時と同様のダイエットをしていては一向に痩せないという現状があります。その為、代謝機能を高め、痩せやすい体を作ることが先決です。

 

●髪の毛のケアもしっかりしている

 

髪の毛も年齢を感じさせるものですので、しっかりケアしていきましょう。特にカラーリングをしている人は、していない人に比べると髪の毛のダメージが違います。年齢に応じてカラーリング自体も控えること、髪の毛に栄養を与えて上げる為にトリートメントを取り入れるなどケアしていきましょう。また、栄養を行き届かせる為には、ホルモンバランスを整えることが効果があります。

 

●運動を取り入れている

 

運動を取り入れている

代謝機能を高めることで、肌のターンオーバー(古い角質を除去し、新しい肌への生まれ変わりのこと)を促してくれたり、ダイエット効果を上げたり、

 

さらには血行促進をしてくれるので栄養が体全体へ行き渡らせることができます。

 

代謝機能を高める方法として運動は最適です。有酸素運動を取り入れましょう。