MENU

顔を若く見せる顔のケア方法

 

最も重要な判断材料は顔

人は初めて会った人の年齢をいろいろな要素から判断しています。

 

歩き方や姿勢、話し方や会話の内容はもちろんですが、最も重要な判断材料は当然のことながら顔です。

 

肌の状態は大きなポイント

 

その中でも、シワがあるかないか、くすみやシミなどの肌の状態は大きなポイントとなります。若く見せるためには、老けて見える要素がなるべく表に出てこないようにする必要があります。

 

ただし、シワやシミなどをメイクで隠す方法で若く見せようとすると、コンシーラーやファンデーションがべったり塗り固められたような厚化粧になって、かえって年齢を感じさせてしまう結果になりがちです。

 

そうなると、もう年なのにいつまでも若さに固執しているような痛々しい印象さえ与えてしまうことになります。欠点を隠すのではなく、自然な形で目立たなくしていくような根本的な若返りケアをする事が、若く見せるには大切な事です。

 

ほうれい線などのシワや目の下のたるみ

 

ほうれい線などのシワ

まず、老けて見えるの一番の原因であるほうれい線などのシワは、筋肉の衰えから来る事がほとんどです。

 

顔にはたくさんの表情筋と呼ばれる筋肉があり、人の表情を作っています。

 

この筋肉が衰えてくると、目の下のたるみが生じたり、ほうれい線が深く刻まれたり、ハリがなくなってだらんとした状態になってきます。

 

逆にいえば、この筋肉を鍛えることで、たるみやシワを解消し、ピンとハリのある肌になって、若返りに繋がっていくのです。表情筋を鍛えるにはまず、よく固まった筋肉をほぐしてあげる事が必要です。身体の筋肉と一緒で、表情筋も冷えている状態で動かすよりもじんわり温まった状態で動かす方が効果的です。

 

 

口の周りの運動

 

ホットタオルなどでよくあたためてから、筋肉の流れに沿ってくるくると指でマッサージしてもみほぐしてあげるとコリが取れてきます。よくほぐれたら、舌を使った運動で口の周りの筋肉を鍛えて行きます。

 

下の筋肉は口の周りの筋肉にも繋がっているので、口の内側を舌で押し出すように力を入れながらぐるっと回していくと普段あまり動かさない筋肉を使う事ができます。

 

口角を上げるように、大きく引き上げてしばらく維持して、今度は口をすぼめるようにして突き出す動きを繰り返すのも良い運動になります。

 

目の下の運動

 

目の下のたるみ

目の下のたるみも同じようによくあたためて、リンパの流れに沿って指で優しくマッサージすることから始めます。

 

目の下たるみには眉を軽く抑えておでこが動かないようにしながら、目を見開いて目の周りの筋肉を動かすのが効果的です。

 

また、眼球を上、、右、下、左、と時計回りに動かす運動は目の運動にもなるし、目の周囲の筋肉の運動にもなるのでダブルで効果的です。

 

 

筋肉を鍛えつつサプリメントも利用する

 

地道に筋肉を鍛える事は、老けて見える原因を根本的に解消し、長く若々しい顔を維持するに繋がります。顔の印象を5歳は老けさせてしまうと言われるほうれい線や目の下のたるみ、ハリのなさの解消は一朝一夕には出来ません。

 

表情筋をほぐしながら鍛えつつ、効果的なサプリメントで年齢を重ねると失われやすいコラーゲンなどの栄養を補ったり、皮膚からセラミドなどの栄養を与える事も大切です。

 

肌の状態

 

また、若い人と年齢を重ねた人の差が如実に表れるのが肌の状態です。シワのようなはっきりとしたポイントがなくても、シミやくすみなどのようになんとなく老けて見える原因になるものもあります。これらの解消はシミ取りクリームなどの皮膚に直接作用するものに頼るだけでなく、身体の中からアンチエイジングしていく事が大切です。

 

ターンオーバー

 

肌は自分で古い皮膚を自然と落として新しい肌に生まれ変わるターンオーバーと呼ばれる働きを、一定の期間で繰り返しています。年齢を重ねるとこのターンオーバーの働きが弱まり、古い角質が残ったままになったり、生まれ変わりが起きるまでの期間が長くなってしまったりします。

 

デトックスと代謝

 

デトックスと代謝

これらの働きを活発にするには、体内の余計な毒素をきちんと排出し、代謝を高める事が大切です。

 

このデトックスや代謝のアップに大きな影響力を持つのがです。腸は身体の毒素を便とともにきちんと排出したり、必要な栄養を効率的に吸収する働きがあります。

 

腸のデトックス作用がきちんと働いていれば、毒素がきちんと出て行くので肌から吹きだものが出たりしなくなります。リンパの流れや血行も良くなり、体内の余計な脂肪分を燃焼させる代謝の能力もアップし、免疫力も高まります。

 

代謝や免疫力が高まると、若いころの状態のように身体の働きはぐんと高まり、肌のターンオーバーも盛んになり、ホルモンバランスも整ってきます。アンチエイジング効果が身体の中から起こると、血行が良くなって顔色も良くなり、くすみがちな肌が元気になりますし、シミが出来ていても新しい肌に生まれ変わることで徐々に目立たなくなる効果もあります。

 

 

最後に

 

顔を若く見せるのは、決して表面的な化粧や、ケアだけで出来る事ではありません。身体の中からの若返りを目指す事が、若々しい印象を与えるためには必要不可欠なのです。根本的に老けない身体作りを心がけて行きましょう。